しびれるドーナツ

ドーナツをトースターで温めて、取り出そうとしたら感電しました。 ゴールデンチョコレートって電気属性? こんにちは、suisaiのイズミです。 滴った油で漏電したんですかね。 結構びっくりしました。 さて、また雨です。 また台風です。またまたまた台風です。 こう雨が続くと店にキノコでもはえそうです。 キノコのテラリウムとか斬新でいいかもしれない。 ↓さて、久しぶりに水泡眼を入れてみました。 水泡眼 いったい何をどうしたらこんな姿になったか。 ちょっと信じられないようなデザインしてますよね。 最初は突然変異からでしょうけど、作出にやばい薬使いましたと言われたほうが納得のいくフォルム。 ミクロソリウム トライデント 葉先が分岐するように育つミクロソリウム。 ボリュームあります。 そしてただいまセール中につき、いつもよりお安くなっております。 まさにトライデント(三叉槍)といった感じの葉。 ベタはメスを補充しました。 ↑クラウンテール♀ クラウンテール♀ クラウンテールはメスもわかりやすくていいですね。 これはハーフムーン バタフライ♂ 青白が人気ですが、赤白も圧倒的にお勧めしたい。 ベタは今比較的数が多いのでお気に入りの個体を見つけてください! ながらく放置していたラインクーポンを復活させたいのですが、クーポンの方針が定まらずに頓挫しています。 さて、どうしたものでしょうか。 あした台風の状況いかんによっては営業時間が変更になるかもしれません。 まだわかりませんが。 ですので、ご来店前にご確認いただけたらと思います。 よろしくお願いします。

そろそろヒーターを。

多少雨がふりましたが、3連休は何とか天気ももちましたね。 先の連休含めてたくさんの方にご来店いただけてよかったです。 連休だと遠方からの方もいらっしゃって、お住いの地域のアクアショップ事情を聴けて面白かったです。ぼくもあちこち見て回るのが好きなので。 いつかまとまった休みをとって、遠くのお店を見に行きたいですねー。 まあ、いつかの話です。 あ、そういえばsuisaiのいずみです。こんにちは。 涼しい日があったり、急にまた暑かったりとつかめない天気が続きますが、そろそろヒーターの使用を考える時期になりました。 そこで新しいヒーターを2種類ご紹介します。 エヴァリス プリセットオートヒーター 40ST プリセットオートヒーター メダカ&金魚40 熱帯魚飼育ではヒーターって冬には必須アイテムですが、水槽内で意外と目立ってしまうんですよね。 このヒーターは小型で、かつ縦に使用できるので水草や流木で隠しやすそうです。 カバーされているので表面温度も低く、おそらく水草も焼けないんじゃないかと思っています。 40wで水量13リットルまでということなので、そんなに冷えなければ30cm水槽まではいけそうですね。 金魚用のほうは設定温度が23度になっていて、鉢などで使うことを想定しコードホルダーが付属しています。 ヒーターがなくても飼育可能な金魚メダカですが、冬も元気に泳ぎ回ってほしいという方はヒーターをつけてあげてください。 寒くて弱ったり、それに伴う病気なども予防できます。 小型水槽でヒーターの新調をご予定の方は、ぜひこちらの商品も候補に入れてみてください。 そういえばベタを載せるの忘れていま

ホーンウッドXL

当店にしては珍しく大きめの流木が入荷しております。 大きな段ボールが3箱。 大型水槽のレイアウトは、素材選びで苦慮します。 大きい素材ってなかなかないんですよね。 だからある時にとりあえずストックしておいて、いつか使うその時まで寝かせておいてください。 素材は見つけたときに買っておきましょう。 もし使いどきがなかなか来なければ、新しく水槽を増やしてください。 だって、使わないとせっかくの素材がもったいないですからね! ホーンウッドXLサイズ 写真に写っている定規は60cmです。 どれもなかなかいい感じの流木です。 大きい流木をお探しの方は連休利用して見に来てくださいね。 では、ご来店お待ちしております。

わずかな違い

3連休初日、何とか天気は持ちそうですね。 こんにちは、suisaiの和泉です。 多くの方にはあまり関係ない話かもしれませんが、ADAから販売されていたパックチェッカーのNH4とCODという商品がありました。 少し前にそれに使用されている何かが劇薬指定物質になってしまい、今まで通り販売できなくなりました。 その代替品が完成し、この度発売されました。 中の梱包など細かいところは変わりましたが、値段やデザインなどはそのまま。 なにも変わってないと言っていいですね。 ですので今まで通り安心して使ってください。 水の立ち上がりを見るのに役立つ2本です。 使ったことのない方は使ってみてください。 欠品していた侘び草マット ミクロソリウムトライデントが入荷しました。 先の3連休で好評でしたので、この3連休も引き続き20%オフです。 この機会にお試しください。 綺麗な葉っぱです。 無農薬で、スネールなどの心配もありません。 それときょうホーンウッドのXLサイズも入荷しました。 また後程ご紹介します。ではでは。

入荷情報

雨ばかりで髪の毛爆発してます。 こんにちは、suisaiの和泉です。 明日からまた連休ですね。雨降らないといいですが。 さて、少し入荷がありましたのでご紹介します。 クリスタルレインボーテトラ 個人的に好きな種類。 この繊細な美しさはなかなか多種では表現できないと思ってます。 ペルーグラステトラ 透明の体が美しいテトラ。 しかも飼育しやすい。 ミクロラスボラブルーネオン 黄緑の体色は水草との相性もばっちり。 群れて泳がせるとさらに綺麗です。 プラチナフレームテトラ 結構すぐに売れてしまう人気のテトラ。 ちょっといそうでいない感じです。 イエローフレームテトラ 馴染むともっと綺麗な黄色の発色をします。 プンティウス・ペンタゾナ・ロンボオケラータス 新入荷ではないのですが、撮れたんでついでに。 綺麗に色揚がってます。 エンドラーズ タイガー♂ 虎柄で当店でもとても人気のある種類です。 コリドラス・ピグミー 小型のコリドラス。 複数いると群れて泳ぎます。 オトシンネグロ 普通のオトシンクルスよりもよく働きます。 追加しておきました。 ミクロラスボラ ハナビ 日本の川魚のような模様をした小型魚。 飼い込めばもっと綺麗に色出ます。 フネアマガイ コケ取り外の中では一番頑張ってくれるんじゃないかと思います。 今赤いのは大きめなので働きにも期待できます! とりあえずこんな感じですかね。 あとはプレコやカージナルテトラ、侘び草水草なんかも補充してあります。 3連休はぜひご来店ください。 では、お待ちしてます!

茶色の小瓶

5年以上使ったWi-Fiのルーターを新しくしたらネットがサクサクです。 こんにちは、suisaiのイズミです。 画像のアップロードも早くなって助かります。 今までのはずいぶん低性能なやつだったんだろうか… さて、少し前に発売になったやつですが、 A-810 という商品を置いてみました。 いわゆるバクテリアですね。 なんでこれを置いたのかというと、パッケージと茶色の遮光容器が他メーカーよりもおしゃれだからです。 100mlボトル。 左からコケ抑制剤、金魚用、熱帯魚用です。 こんな狭いところにバクテリアを詰め込んで果たして生きているのかということは甚だ疑問ですが、このメーカーのものは使用期限が設けられているので、何も書いていないものよりは信用がおけます。 多少においがするような水槽に入れればにおいは収まりましたし、亜硝酸の値も下がるので水質を改善する効果はあるように思います。 でも何より大切なのはボトルが他よりおしゃれ(趣味に合う)というところです。 その1点においてぼくはこれを選びました。 絵とかボトルの色が科学っぽくてカッコいいという頭空っぽな理由ですが、ぼくはそういうのが好きなので皆さんもよかったら使ってみてください。 ちなみにA-810といういかにも意味ありげな文字列は A→アクア 810→バイオ という特に意味のない当て字だそうです。

日本地図パズル

もうすぐ4歳の息子がパズルをサクサク進める姿にこの子は天才か!!?と御多分に洩れず驚くのは親のサガなのでしょうか。 こんにちは、suisaiの和泉です。 子どもってすごいですね。 最近一緒にパズルをするのですが、日本地図パズルで敵いません。笑 さて、3連休初日はあいにくの天気でございましたが、皆様お越しいただきありがとうございました。 ADA情報ですが、侘び草マットの展示台を設置しました。 とはいえ、場所がないので例によってレイアウトを隠す形での設置。 あと1畳分でいいからお店広がらないかな… 侘び草マットはたくさん来たので、ただいま20%OFFセール中です。 この機会に侘び草マット試してください。 ぼくも最初はこのマットいるの?マットないやつ買えばいいじゃん… っと、そう思っていました。 でもこれ、実際に使ってみるととても便利。 ADAも推奨していますが、バラして使えばミクロ+モ付きの流木とか簡単に作れちゃいます! 良質の水草、しかも無農薬で安心です! もちろんそのまま沈めてもいいので使い方は色々です。 そのまま鑑賞に堪えるくらいに状態がいいので、フィギュアでも置けばこんな使い方も… 素材も来ておりまして、石が種類 龍王石と、黄虎石。 ひと箱ずつ来てます。 流木はブランチウッドのMサイズが来てます。 60cm水槽くらいまでに使えそうなサイズですね。 連休を使ってレイアウトをお考えの方は、是非当店にお立ち寄りください。 では、お待ちしております!

60cmの今

一時期コケが出て弱っていた60cmレイアウト水槽。 いい加減リセットしようかとも考えていたのですが、なんだかんだ水草が元気になってきたのでまたタイミングを逃した感があります。 せっかくなのでたまにはその60cm水槽の水草の話を。 これはサンタレンドワーフニムファという小型のスイレンの仲間です。 小型なのでレイアウトで使えなくもない素敵なニムファです。 写真の株は現在絶好調で、葉もどんどん出してますし、地下から仲間を増やしてレイアウトを侵食しております。 こんな感じであちこちから新しい株を出してきます。 こういうの見ていて最高に楽しいです。 この真っ赤な尖った葉っぱはニードルリーフルドウィジアです。 これも絶好調で大変綺麗に育ってます。 同じくニードルリーフ。 この緑はヘテランテラといいます。 最近のレイアウトではあまり見かけませんが、大磯でも育てやすい草です。 わりと簡単な水草として紹介されますが、きれいに育てるのは割と難しいように個人的には思います。 ルドウィジアspスーパーレッド ツユクサspKEISAK 水草レイアウトを作る際に、あれもこれもと欲張るとだいたいレイアウトがまとまらなくなって崩壊します。 今の60cmがまさにそんな感じです。 いい加減ころあいではあるのですが、水草がきれいだとついもったいなくなってしまいます。 でもそんなこと言ってるといつまでたってもリセットできないので、そろそろかな…と思っています。うーん、どうしたものか。

入荷情報

※9月8日(土) は休みですのでご注意ください。 明日はやすみなのですが、入荷情報を少しだけ。 まず、ベタです。 ベタの展示ケースとして100均の円柱の入れ物を使っていたのですが、お察しの通り見づらいので以前使っていた水作のベタのコレクションケースに戻しました。 見やすい!笑 久しぶりにうーぱーちゃんを入れてみました。 ウーパールーパー 一番人気のリューシスティックですね。 多くの方がイメージするうーぱーらしいうーぱー。 イエローチェリーシュリンプ レッドチェリーシュリンプ ビーシュリンプ ダイアモンドラミーノーズ ギラギラ光ってよりゴージャスなラミーノーズです。 サイズもしっかりしていてお勧めです! これから涼しくなってエビや水草の管理もしやすい季節になっていきますね。 これからアクアリウムを始める方も、すでにお持ちの方も是非お越しください。 っといいつつ土曜は休みなんですけどね…

入荷情報

台風すごかったですね。 風でシャッター壊れるかと思いました。 さて、日曜日にも少し入荷がございましたので少しご紹介をば。 アピストグラマ ヴィエジタ (EUブリード) 久しぶりにアピストを入れてみました。 飼い込めばもっと赤の発色が綺麗になります。 写真のピントは相変わらず合いません。 AP・ヴィエジタ♀ コリドラス ジュリー ベレン産 よく見る東南もののジュリーと模様が違います。 細かいドット模様。 レッドファントム WILD 真っ赤に仕上がっております。 水草の緑に映えますぞ。 ファイヤーレインボー 青い目も大変キュートですが、 馴染めば体の発色も抜群に美しいレインボーです。 グラスハチェット 小型で透明なかわいいハチェット。 ちょっと変わったお魚をお探しの方におおすすめ。 久しぶりに1・2・Grow!がやってきました。 ウォータークローバーも久しぶりの入荷。 店で使いたくて仕入れたラージパール。 トロピカPOTは質が素晴らしいです。 このほかにもちょこちょこ補充されていますが、とりあえずこんなところです。 ではでは。 木曜のご来店お待ちしております。

見えないけれどあるんだよ

ご存知でしたか? 当店のブログ、過去の記事を見るボタンが無かったことを。 ぼくはこの2年余り全くご存じありませんでした… ひと月にどれだけの記事を書いても、1ページに表示される分しか過去の記事を見ることができなかったようです。 そんなことってある!!? 先日自分で過去の記事を見ようとしたときに気が付きました。 あれ??みれないじゃん?? 背景とボタンが同じ色になっていて、不可視になっていたという悲劇。 一応押すことはできていたみたいですが、まさか気が付いていた人いないですよね?? この度文字色を背景と変えましたので、せっかくなので暇なときに過去の記事でも読んでみてください。 余談ですが、少し前に内視鏡とやらをやりました。 先月のブログにも書いたような気がしますが、だらだらと体調が悪かったのでちょっとビビッて検査をしてきました。 結果は全く異常はありませんでした。 鼻からカメラを入れられつつモニターを眺めていましたが、素人目に見ても大変綺麗な胃でした笑 疲労かな?ってことでしたので、だましだまし頑張っていきます。

数の力

水草レイアウト水槽は、コケとの闘いでもあります。 特にセット初期は必ずと言っていいほどコケが生える時期がやってきます。 当店のレイアウトもセット2週間目くらいでこのコケ具合。 アマゾニアⅡを使用したので、いつもよりはましな気がしますが。 まあでも慌てることはありません。 コケが出てくるのは仕方のないことですし、ある意味では順調な証拠です。 苔が出たときにきちんと対応すれば大丈夫です。 照明時間を調整したり、薬品でやっつけたり、魚やエビに食べてもらったりと様々あります。 ぼくは専らヤマトヌマエビの大量投入で一気にコケを殲滅します。 店では照明を消してしまうわけにもいきませんしね。 ヤマトヌマエビ Lサイズ50匹。 こいつらに食べてもらいます。 一斉にコケに群がるヤマトヌマエビ。 多少ブリクサも齧られたりしますが、コケをなくすことを優先します。 コケがなくなって元気になれば、葉っぱの1枚や2枚、すぐに生えてきます。 そしてエビを投入して3日後・・・・・ コケだらけだった水草や石も綺麗になりました。 コケを食べてくれたヤマトさんたちは、このままにしておくと水草をボロボロにしてしまうので次の現場に行ってもらいます。 少ないエビの数ではあまり効果が出ないことがあります。 やはりやるときは一気に食べてもらったほうがいいですね。 コケもなくなったのでここからは苔の再発生を防ぎつつ、トリミングを繰り返しレイアウトを作っていきます。 完成まではもう少し。

― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

© 2015 aquarium shop suisai  All rights reserved.