• aquarium shop suisai

そろそろ高温対策を。

更新日:7月25日


ご来店に際してのお願い

まだ気温が不安定な季節ではありますが、だんだん暖かい日が増えてきました。

タイトルの通りですが、そろそろ暑さの対策を考えておくとよろしいかと思います。


水温を下げる方法は大体以下の3つです。

  1. 水面に風を当てて水を蒸発させ、気化熱を利用して水温を下げる。

  2. 水槽用のクーラーを設置する。

  3. エアコンで部屋ごと冷やす。

1は手軽ですが、暑い部屋の中では下げられる温度がせいぜい2~3℃くらいなことと、水がどんどん減っていくのでこまめな足し水が必須になります。


2は高い効果を期待できますが、水槽用のクーラーは結構大きいことと、ヒーターなどに比べると値段が高いです。

専用のポンプやフィルターを使い水を循環させることから、水槽によっては使用できないことがあります。


3も効果が高いですが、当然ながらエアコンがない部屋では使えないのと、希望の水温によっては結構室温を下げないと水温が下がらない場合があります。



1と3の併用が一番手軽です。

エアコンを28℃くらいに設定委すれば、水温は30℃くらいになると思うので、下がり足りない分はファンで下げればOKです。

もっと低水温にしたいときはエアコンに頑張ってもらってください。


毎日水を足すことができない、めんどくさいという方は2と3の併用をお勧めします。

過度な水の蒸発もありませんし、確実に希望の温度まで水温を下げられます。


水槽の置き場所にエアコンがない、あまりエアコンを使わないという方は2ですが、水槽用のクーラーの排熱は室温を上昇させるので、結局エアコンを併用することになると思います。


とりあえず今年は水作の新商品のファンとTEGARUがあるので、小型水槽の方はどちらかでいいと思います。

コンプレッサー式のクーラーは在庫していませんが、お取り寄せは可能です。

どのサイズにすればいいか等、不明なことはご質問下さい。

水作

ミニクールファン


コードの途中にスイッチついてます。

これが意外と便利。


ちなみに電源の接続はUSBです。

アダプターはついていないので、余ったスマホのアダプターでも使ってください。


TEGARU

小型水槽用のペルチェ式クーラー。

TEGARUは後継機のTEGARUⅡに代わってますが、画像は店で使っている初代TEGARU。

いま在庫で1つTEGARUが残っていますが、処分特価で激安です。

良かったらどうぞ。




【営業予定を見る】

さいたま市の小型熱帯魚と水草の店 aquarium shop suisai

平 日 11:00~19:00

 金  15:00~20:00

土日祝 11:00~19:00

電話048‐628‐4821

aquarium shop suisai では水槽のメンテナンスやレイアウト制作など、

お客様のご要望に合わせ様々な出張サービスを行っております。

水槽や観賞魚に関するご要望がございましたら、まずは一度ご相談ください。

お見積りは無料です。

お問い合わせ