• aquarium shop suisai

リセットは突然に


ご来店に際してのお願い

ほんとうにちょっとだけ雪が降りましたね、さいたま。

雪だるまが作れなくてがっかりしてました、子ども。

でもスタッドレスに換えてないのでまだ積雪されては困る、わたし。


こんにちは、aquarium shop suisaiのイズミです。

去年末に照明の故障により半ば強制的にリセットをすることになった当店の60cm水槽。

予定ではしっかりとした準備の後、2020年内に構図を決めて、今年の1月にすぐに注水する予定でした。

が、新年も10日を過ぎようというのに空っぽの60cm水槽。

これはまずいということで10日にちゃちゃっと作りました。

その際に隣の90cmからミクロソリウムを収穫していたら流木が倒れてしまい、もうやけになって90のリセットも開始。

60に続きいつも通り店にあるものでつくることになりましたとさ。

今回はきちんと必要なものをそろえてから始めようと思ったのに。。。


でも2本ともリセット終わったので結果オーライです。

コンテスト向きのレイアウトではないけれど、どちらかの写真でコンテストに応募しなくてはならないので一応SNSなんかには写真を上げないようお願いいたします。

僕の水槽なんかでよければ撮影は自由ですのでどうぞ。

次は45cmか、システムアクア30あたりをリセットしようと思います。

一応水の入った60cmと90cm水槽。

どちらもソイルは新製品のNATURE SOILを使ってみました。

60cmは水ピッカピカです。

90cmは砂で濁ってます。

外部フィルターは止めることなく、洗うことなくそのまま使いました。

メリット

  • 立ち上がりが早い


デメリット

  • スネールやコケなどいらないものも引き継いでしまう可能性がある


どのみち1カ月後くらいに洗うと思うので、デメリットが気にならなければ洗わなくてもいいかなと思います。

フィルターを止めてから再稼働までに時間がかかる場合はあきらめて洗っちゃいましょう。


あ、90cmのフィルターのインペラーとスピンドルはついでに交換しました。

この90にはエーハイム2076が付いているのですが、10年くらい前にもらったものを使っています。

その時にはすでにインペラーの磁石が割れていて、それを接着剤でくっつけて使っていました。

何とか使えていましたが、稼働中に接着が取れてしましいフィルターが止まることもあったり、今日までだましだまし使っていました。

しかしそんな日々とも今日でお別れです。

今までにないスムーズな始動に感動です。

これがプロフェッショナル3eシリーズの本当の力なのですね。

こんなことならばもっと早く交換しておくべきでした。

皆様には壊れた部品はすぐに交換することを強くお勧めいたします。

お魚への危険と、自分へのストレスが低下します。

ろ過能力↑ ストレス↓


ついでに今回90cmにもライトスクリーンを設置しました。

スクリーン無し


スクリーンあり


かっこいい流木あり


うーん、全然違う。

これもさっさとつけるべきでした。

いままでは背面がほとんど見えないレイアウトでしたが、今回はせっかくなのでライトスクリーンが活躍できるよう凹型のレイアウトにしておきました。

ところでライトスクリーンのスイッチって仕様変わりました?

90用は前からこれでしたっけ?

60cmについているものより若干スタイリッシュ。

取り付けるだけで水槽の見栄えをよくしてくれるライトスクリーン、まだお持ちでない方は是非ご検討ください。

ではでは。


さいたま市の小型熱帯魚と水草の店 aquarium shop suisai

平 日 11:00~19:00

 金  15:00~20:00

土日祝 11:00~19:00

電話048‐628‐4821

aquarium shop suisai では水槽のメンテナンスやレイアウト制作など、

お客様のご要望に合わせ様々な出張サービスを行っております。

水槽や観賞魚に関するご要望がございましたら、まずは一度ご相談ください。

お見積りは無料です。

お問い合わせ