• aquarium shop suisai

いろいろなその後


お久しぶりの更新で恐縮です。

suisaiのイズミです。

名乗ってはいますが、suisaiにはイズミしかおりませんので、更新されれば和泉が書いた記事ですし、更新されなければイズミの怠慢です。

さて、ブログは更新されませんでしたが、suisaiはオープンして1か月が過ぎました。

ガバガバの事前リサーチでは「アクアリウムを趣味としている方はそんなに周りには住んでいないだろう。まだ水槽をお持ちでない方にお勧めしていこう」という方針でした。

ですがふたを開けてみれば想像をはるかに超えて北浦和周辺にはアクアリウム好きの方が多くお住まいでした。

これは本当にうれしい誤算でした。

商売としてはもちろんですが、こんなに多くの方がアクアリウムを趣味、生活の一部としていてくださるということがとてもうれしかったです。

あれ?これはもうsuisaiの目的の一つである『地域にアクアリウムを根付かせる』は達成しているのでは!!?

いえいえ。まだまだこんなものではありません。

アクアリウムの持つ魅力を考えれば、一家に一つ、いや一人一つ以上の水槽を保有していてもおかしくありません!

そんな世界になるまで僕は布教活動に努めていく所存です!

誤算といえば、これも思っていた以上にADAをご存知の方が多いということもありました。

これも少し驚き。

アクアリウムはニッチな業界かと思っていましたが、一般にも随分とADAは知れ渡ってきたんだなーとしみじみ思う今日この頃です。

前置きが長くなりましたが、先月セットした アマゾニア ライト を使用した36cm水槽はどうなったかといいますと、こうなりました。

セット直後

12月10日現在

セットしたのが11月の12日ごろだったと思うので、1ヶ月弱での様子。

一度トリミングをしました。

光量は少し弱めですが、グロッソスティグマも一切立ち上がることなく匍匐しています!

低床への追肥は一切なし。ソイルの様子が見たかったので液肥もほとんど添加なしです。

この条件でここまで育つのであれば水草用のソイルとして申し分ないですね!

なによりこのアマゾニアライト、コケが本当に少なくすんでいるのが素晴らしい!!

これだけで試す価値がありますよ!

立ち上げがすごく楽でした…しみじみ

これならこれからネイチャーを始める方にもお勧めしやすいので、本当にいいタイミングで発売してくれたと思ってます。


― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

入店時のお願い

  • マスクを着用してのご入店にご協力下さい。

  • 手指の消毒をお願いいたします。

  • なるべく少人数でご来店ください。

  • 混雑時は入店人数を制限させていただく場合がございます。

  • 店内が混雑している際はお外でお待ちいただく場合がございます。

  • 混雑を避けるためご購入予定ない方の見学はご遠慮ください。

 

 

新型コロナウイルスが流行して以来、予約制を導入してみたり、入店人数を制限してみたりいろいろやってみました。

現在入店待ちの方にはお外で並んでお待ちいただいておりましたが、

・店の前の道が狭い

・隣のビルや店と隣接しているので並ぶ場所がない

・暑い

などなど、問題がいろいろあります。

コロナだから~ということで我慢していただいておりましたが、もうこれからはWithコロナということなので入店時のお願いを再度改定しました。

 

お願いなのでマスクを忘れたから帰ってくれってことはありませんが、なるべくマスクをして消毒にご協力ください。

予約もいらないので好きなときにお越しください。

ただ、店内が狭いのでそもそも5人もいれば身動きとれません。そういう時はお外でお待ちいただくと思います。

90cm水槽1本分離れられなくなったら外でお待ちいただくと思います。

すいている時間帯にご来店をお願いしておりましたが、コロナ以降混雑する時間がまちまちになって分からなくなってきました。

 

逆にこんな狭い店内にとどまりたくないという方もいると思います。

そんな時は外まで商品をお持ちいたしますので、お声がけください。

 

こんな感じで様子を見ながらまた少しずつ変えていくと思います。

なるべく快適にお買い物ができるように努めますので、ご協力ください。