• aquarium shop suisai

入荷情報


こんにちは。suisaiのイズミです。

明日から3連休ですね。

少し入荷があったのでお知らせします。

マーブルハチェット

ハチェットの名前の通り、斧のような独特の体型をしたお魚です。

複数飼育すると水面付近を群れて泳ぎます。

飛び跳ねる習性があるので、水槽からの飛び出し対策にふたをするか、水位を少し下げるといいです。

オランダラミレジ

国産ブリードのオランダラム。

小ぶりな入荷が多いのですが、こんかいの個体は少し大きめで、ペア販売できます!

写真の個体はオスです。

ミクロラスボラ・エリスロミクロン

日本の渓流魚のような模様をしたコイの仲間。

すこし隠れやすいので小型水槽でじっくり飼ってあげてください!

バンブルビーゴビー

黄色と黒のシマシマ模様をした小型のハゼの仲間。

大きくならないので小型水槽でも飼えちゃいます!

アベニーパッファー

写真がいまいちですが、こんかい入荷した個体はみんなぷっくりしていて、発色もいいのでお勧めです!

ペルーグラステトラ

少し珍しいカラシン。

美しい透き通った透明な体は、水槽のアクセントにぴったり!

ジェリービーンテトラ

グリーンの体とオレンジのヒレのコントラストがきれいなアフリカのテトラ。

こちらも流通量は少な目。

入荷直後でまだ色が揚がっていませんが、飼いこむと抜群にきれいです!

エンペラーテトラ

お店のレイアウト水槽でも泳いでいるテトラ。

一般種ですが、意外とそのきれいさは認識されていないようで、レイアウト水槽の仕上がった個体を見て購入される方もいらっしゃいました。

ロイヤルファロウェラ

細いからだと、長いフィラメントが特徴。

東南ブリードもので、小さくてかわいい個体が入荷しました!

タエニアカラ・カンディティ

バルセロスのWILD個体です。

まだまだこれからの個体ですが、美しさの片鱗はバンバン出てます!

サファイア・コンゴテトラ

同じ名前で2種類出回っているようで、今回入荷はAlestopetersius smykalaiのほうで、いわゆるリアルサファイアはPhenacogrammus ansorgiiだそうです。

こんかい入荷のスミカライはダイヤモンドサファイアやブルーダイヤモンドなんて呼ばれて区別されています。

本家の方も実物は見たことがなくて、ヒレも伸びてない発色もしてない状態では僕には見分けつきません。

スミカライはギラギラの体色と、バサバサにヒレが伸びるということで様子を見たいと思います。

入荷は多くないので気になった方はお早めに。

2017年ももう1週間がたとうとしてますね。

あっという間です。

聞いた話ですが、人間はインプットをしているときは時間の流れが遅く感じて、アウトプットだけしているときは早く感じるそうです。

要するにだらだら過ごしているとあっという間に時間が過ぎてしまうということですね。

2017年はあっという間に終わってしまったなんて言うことのないように、いろいろ学んで濃い一年にしていきたいです。


― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

入店時のお願い

  • マスクを着用してのご入店にご協力下さい。

  • 手指の消毒をお願いいたします。

  • なるべく少人数でご来店ください。

  • 混雑時は入店人数を制限させていただく場合がございます。

  • 店内が混雑している際はお外でお待ちいただく場合がございます。

  • 混雑を避けるためご購入予定ない方の見学はご遠慮ください。

 

 

新型コロナウイルスが流行して以来、予約制を導入してみたり、入店人数を制限してみたりいろいろやってみました。

現在入店待ちの方にはお外で並んでお待ちいただいておりましたが、

・店の前の道が狭い

・隣のビルや店と隣接しているので並ぶ場所がない

・暑い

などなど、問題がいろいろあります。

コロナだから~ということで我慢していただいておりましたが、もうこれからはWithコロナということなので入店時のお願いを再度改定しました。

 

お願いなのでマスクを忘れたから帰ってくれってことはありませんが、なるべくマスクをして消毒にご協力ください。

予約もいらないので好きなときにお越しください。

ただ、店内が狭いのでそもそも5人もいれば身動きとれません。そういう時はお外でお待ちいただくと思います。

90cm水槽1本分離れられなくなったら外でお待ちいただくと思います。

すいている時間帯にご来店をお願いしておりましたが、コロナ以降混雑する時間がまちまちになって分からなくなってきました。

 

逆にこんな狭い店内にとどまりたくないという方もいると思います。

そんな時は外まで商品をお持ちいたしますので、お声がけください。

 

こんな感じで様子を見ながらまた少しずつ変えていくと思います。

なるべく快適にお買い物ができるように努めますので、ご協力ください。