― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

© 2015 aquariumshop suisai  All rights reserved.

耐圧チューブ、ハサミで切るか?チューブカッターで切るか?

2018/08/17

時間変更

8月20日(月) 16時~20時

 

配達にお伺いするので、開店時間が16時ごろ~となります。

荷物が大きいもので、到着時間の指定ができないため、何時になるかはちょっとわかりません。

おそらく16時には戻れると思うのですが、お手数ですがご来店の際はお電話でご確認いただける間違いないです。

 

 

 

 

何をするのにも、専用の道具というのは使いやすいのもです。

専用であればあるほど活躍の機会は減りますが、いざというときにあると便利ですし作業の完成度も上がり気持ちいいです。

今回ご紹介するのはこちら。

チューブカッターです。

名前の通りチューブを切るのに使います。

アクアリウムではCO2の耐圧チューブを切るのに使います。

 

ハサミで切れるしそんなのいらないと思いますか?

とんでもない。

断面の仕上がりが全然違います。

継ぎ手の部分のチューブはまっすぐに切らないとガス漏れの原因になりますので、きれいにまっすぐ切る必要があります。

しかしハサミではなかなかまっすぐになりづらい。

そこでこのチューブカッターの出番なんですね。

 

それ以外での用途は無いうえに、耐圧チューブの交換なんて1年に1回程度ですが、あるとないとでは全然変わります。

 

気持ちがね

 

そう、気持ちが。

上でガス漏れのリスクとかいいましたが、まあそれはそうなんですが、

なにより「専用のもので真っすぐ切ってやった感」を味わえる。

そういうのを大切にしていきたいsuisaiです。

 

 

そんな気持ちを皆様にも味わっていただきたいので、いくつか販売用も店にあります。

モノ好きな方はお声がけください。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 7, 2019

Please reload

アーカイブ