― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

© 2015 aquariumshop suisai  All rights reserved.

数の力

2018/09/01

水草レイアウト水槽は、コケとの闘いでもあります。

特にセット初期は必ずと言っていいほどコケが生える時期がやってきます。

当店のレイアウトもセット2週間目くらいでこのコケ具合。

 

 

アマゾニアⅡを使用したので、いつもよりはましな気がしますが。

 

まあでも慌てることはありません。

コケが出てくるのは仕方のないことですし、ある意味では順調な証拠です。

苔が出たときにきちんと対応すれば大丈夫です。

照明時間を調整したり、薬品でやっつけたり、魚やエビに食べてもらったりと様々あります。

ぼくは専らヤマトヌマエビの大量投入で一気にコケを殲滅します。

店では照明を消してしまうわけにもいきませんしね。

 ヤマトヌマエビ Lサイズ50匹。

こいつらに食べてもらいます。

一斉にコケに群がるヤマトヌマエビ。

多少ブリクサも齧られたりしますが、コケをなくすことを優先します。

コケがなくなって元気になれば、葉っぱの1枚や2枚、すぐに生えてきます。

 

 

そしてエビを投入して3日後・・・・・

 

 

コケだらけだった水草や石も綺麗になりました。

 

コケを食べてくれたヤマトさんたちは、このままにしておくと水草をボロボロにしてしまうので次の現場に行ってもらいます。

少ないエビの数ではあまり効果が出ないことがあります。

やはりやるときは一気に食べてもらったほうがいいですね。

 

コケもなくなったのでここからは苔の再発生を防ぎつつ、トリミングを繰り返しレイアウトを作っていきます。

完成まではもう少し。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 15, 2019

November 7, 2019

Please reload

アーカイブ