― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

© 2015 aquariumshop suisai  All rights reserved.

ジュラ紀式

2019/04/12

あれこれ場所を変えている関係で、ヒョウモントカゲ 達も特価で販売する予定です。

ケース付きで。

ハリネズミもプラケース付きで特価販売予定。

ご興味あれば是非。

 

 

 

思い付きで始まった水槽の入れ替えですが、とりあえず水を入れる手前まで来ました。

今月中には魚も入れられそうです。

 

これの一番右の30Cは黄虎石の山岳風のレイアウトなのですが、これは久しぶりにミスト式でやろうかともいます

水がないので立ち上げ時の水換えをしなくて良かったり、植栽の手間を省けるミスト式。

その反面カビが生えたり、保温しづらいなどの弱点もあります。

何よりくもって見えないし、すぐに魚を入れたくなってしまう僕はあまりミスト式が好きではありません。

お店でやるとしばらくは、くもった箱が置いてあるだけになってしまうのもちょっとね。

 

そこで今回は ミスト式+CO2添加 を行い、通常よりも早く植物を育てようという目論見です。

はじめてやるのでどの程度効果が出るかはわかりませんが、効果がないはずはないだろうと思っています。

はるか昔、太古の地球では火山活動の影響で二酸化炭素濃度は現在の20倍だったとか。

豊富な二酸化炭素は熱を閉じ込め、北極圏の近くでも平均気温15℃くらいだったそうです。

その結果植物は生い茂り、恐竜は栄えたというわけですね。

 

つまり、水槽の中の二酸化炭素濃度を大気中の20倍にし、部屋を保温することでニューラージパールグラスはあっという間にソイルを覆い、グロッソスティグマは黄虎石の上を這い、ウォーターローンは水槽を飛び出し店は植物にのみ込まれ、ヒョウモントカゲモドキは恐竜になるということです。

これはもうミスト式ではなくジュラ紀式と名付けましょう。

 

ライトがまだ届かないので始められませんが、結果をお楽しみに!!

明日はADAのエキノドルスが届くのでそちらもお楽しみに!

 

 

さいたま市の小型熱帯魚と水草の専門店 aquarium shop suisai

 

営業時間

月・木 10:00~20:00

 金  15:00~20:00

土日祝 10:00~19:00

定休日 火・水

電話  048‐628‐4821

 

suisaiでは水槽のメンテナンスやレイアウト制作など、お客様のご要望に合わせ様々な出張サービスにお伺いさせていただいております。

水槽に関するご要望がございましたら、まずは一度お問い合わせください。

お見積りは無料です。

 

お問い合わせ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 7, 2019

Please reload

アーカイブ