― aquariumshop suisai―

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤

   9-33-2

tel・fax : 048-628-4821

特定商取引法に関する記述

© 2015 aquariumshop suisai  All rights reserved.

フライミックス

2019/04/15

メーカーで長期欠品しておりますアマゾニアですが、少量入荷しております。

次回入荷は相変わらず未定ですので、お求めの方はお早めにどうぞ。

今現在はノーマルもパウダーも3ℓ、9ℓともに在庫ございます。

 

 

 

発売されたのは少し前ですが、コトブキ工芸からフライミックスというエサが発売されました。

もうこれ以上種類を増やしてもなー…と思っていましたが、新しいエサを試すのが好きなのでついつい仕入れてしまいました。

特徴としては、虫の幼虫(アメリカミズアブ)を原料に使っているということです。

魚といえば虫でしょうという、基本に立ち返ったフードとなっております。

メーカーの人が言うには、虫の豊富なアミノ酸が魚の健全な成長と発色をうんたらということらしいです。

嗜好性も高く、栄養価も高い、そんな餌です。 

 

なぜミズアブかというと

アメリカミズアブの成虫には口がありません。

そのため口を起因とする感染症の媒介が起こりません。

当然その幼虫への感染も起りません。

さらにアメリカミズアブの幼虫は、アミノ酸の組成バランスがとても良く、高タンパク質で低炭水化物。

また、この幼虫には外骨格が無くとても食べやすく、非常に消化が良いのが最大の特長です。

 

・優れたアミノ酸の組成 ・タンパク質が多い ・炭水化物が少ない ・外骨格がない(消化が良い) ・魚にとって非常に美味しい  (メーカーHPから引用)

 

まあメーカー側が言ってるだけなので本当かは不明ですが、ぼくはこういううんちくが大好きです!!

 

さて、とりあえず4種類を開けてみます。

左から 金魚(小粒) 底魚(小粒) 熱帯魚(中粒) 熱帯魚(小粒) です。

 

うちであげた感じでは、よく食べてました。

ただ粒が硬めなので、口が小さめの魚は食べづらいかも?

僕としては硬くて使いやす印象でした。

 

エサはあれこれ上げたほうがいいという個人的考えなので、APシリーズをメインにこれもローテーションで与えていこうと思います。

いちおう在庫もありますので、あれこれ試すのがお好きな方は是非お試しください。

 

 

 

 

さいたま市の小型熱帯魚と水草の専門店 aquarium shop suisai

 

営業時間

月・木 10:00~20:00

 金  15:00~20:00

土日祝 10:00~19:00

定休日 火・水

電話  048‐628‐4821

 

suisaiでは水槽のメンテナンスやレイアウト制作など、お客様のご要望に合わせ様々な出張サービスにお伺いさせていただいております。

水槽に関するご要望がございましたら、まずは一度お問い合わせください。

お見積りは無料です。

 

お問い合わせ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 7, 2019

Please reload

アーカイブ